初めてKLMのビジネスクラスに乗った時、困った、お腹が空いたという表情を感じとって、すぐに客室乗務員さんが来てくれたり、寝ようとすると、アイマスクを持ってきてくれたり、どこまで気がきくのかと驚きました。移動で身体のコンディションを崩さないことは非常に大事なので、フルフラットシートでしっかり熟睡できること、スペースも広くストレスを感じないことが非常に嬉しいです。

これからKLMと共に、さらに大きな世界に羽ばたいて、皆さんが応援したいなって思うような選手になれるように頑張ります。

小林祐希